2017年2月10日金曜日

Mangosteen animation screening at Berlinale Shorts.

 今年もベルリン国際映画祭が開幕しました。昨年の今頃、われわれもベルリン入りの準備に慌てていたのを思い出します。
これまで、マンゴスチンアニメーションは「赤い森の歌」「リリタアル」「ウィータ・ラカーマヤ」と3回のベルリン上映を果たしていますが、映画祭の公式サイトのアーカイブにはそれらの上映記録が残されています。

Studio Mangosteen films screened in 3 times of Berlinale by "Akai Mori no Uta" ,"Li.Li.Ta.Al" and "Vita Lakamaya".

Berlinale66 (2016)”Vita Lakamaya”

Berlinale62 (2012)”Li.Li.Ta.Al”

Berlinale60 (2010)”Akai Mori no Uta”

2017年2月7日火曜日

"Vita Lakamaya" screening in 2016

ベルリンでのワールドプレミア以降、2016年にウィータ・ラカーマヤが上映された11カ国の映画祭。うち二つの映画祭で受賞。

ベルリン国際映画祭(ドイツ)
香港国際映画祭(中国)
Flatpack国際映画祭(イギリス)
Kloosterkino(オランダ)
Bangalore国際短編映画祭(インド)
FANTOCHE(スイス)
Pacific Meridian(ロシア)
札幌国際短編映画祭(日本) 最優秀ノンダイアログ賞
Curtocircui´to国際映画祭(スペイン)
MORBIDO国際映画祭(メキシコ) Bronze skull賞
サンディエゴ・アジアン国際映画祭(アメリカ)

It is a film festival where our film "Vita Lakamaya" was screened in 2016.
Berlin International Film Festival (Germany)
Hong Kong International Film Festival (China)
Flatpack International Film Festival (UK)
Kloosterkino (Netherlands)
Bangalore International Short Film Festival (India)
FANTOCHE (Switzerland)
Pacific Meridian (Russia)
Sapporo International Short Film Festival (Japan) Best Non-dialogue Award
Curtocircui'to International Film Festival (Spain)
MORBIDO International Film Festival (Mexico) Bronze skull Award
San Diego Asian International Film Festival (USA)

2017年2月1日水曜日

BLACK movie

120日からジュネーブで開催されたBLACKmovie festival”vita lakamaya”の上映がありました。28日まで3回の上映、ありがたいです。そしてうちのキャラクターがwolf manと形容されたのは初めてのこと。